忍者ブログ
メッセージのお返事用ページです

未選択(6)    
  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
11.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/21
手塚さん!
メッセージくださってほんとに本当にありがとうございます。
嬉しさで、とても気持ちがあたたかくなりました。
長文になってしまったのですが、わたしも自分のこととか、書いてみようと思います。

メッセージを読んで、自分の絵をそんなふうに楽しんでくれてた方がいたこと。
自分の絵がそんなふうに影響を与えられていたこと。
驚きと、安堵と、嬉しさでいっぱいになりました。

いつからか、楽しいよりも「苦しんで苦しんでいい物をつくらなきゃいけない」とか、
「ブックマーク数がいくつじゃないといい絵じゃない」
「かわいい女の子が描けないと仕事はこない」みたいな、
周りの評価にがんじがらめになって、絵を描くことがどんどん辛くなっていました。

手塚さんのおっしゃるように、楽しく描くこととか、
描きたいものがどんどん出てくることって、
「絵が上手い」ことよりもずっとずっと強いなって、描けなくなって気づきました。
わたしも下手だったけど、そんなことよりがんがん描いてたなって…。

今その状態に戻そうとしています。
周りじゃなくて、自分が描きたいから描く。描きたいものを描く・・

そして手塚さんの言葉で「新鮮な世界で生きる」ってすごく
いい言葉だなと思いました。読んでいて、「まさにそれでは?!」という気持ちになったのですが、
いっぱい描いてた時期は、その感覚がたのしくて色々描いていた気がします。
加えて、手塚さんにその言葉をいただけたということは
もしかしたらわたしの絵は「自由さ、奔放さ」みたいなところも魅力になっていたのかな?
という気もしました。(大発見!)

真剣に描いた絵も、ちょろっと描いたらくがきも、評価された絵もされなかった絵も、
また楽しめるようになりたいです。
徐々に回復してきているので、また沢山描けるようになったら手塚さんにも楽しんでほしいです。
本当にメッセージ嬉しかったし、たくさんはっとさせられました。
ありがとうございます!

p.s.岩美!!四回とはつわものですね?!すごいいいとこですよね・・
聖地というのを抜きにしても、路地とか海岸とかちょうよかったです・・

appi
PR
comment to this article
name
color
URL
text
pass    
prev  home  next
忍者ブログ  [PR]

(design by 山瀬)